2006年07月13日

シンガポール家庭料理

暑い・・・暑すぎ・・・、東京なのに東南アジアを思わせる暑さ!!
ならば、今日のランチは東南アジア、シンガポール料理でも〜♪と
恵比寿にあるシンガポール家庭料理のお店【新東記(SinTongKee)】へ。
新東記(SinTongKee)
Singaporeanご夫妻が経営する本場の味が楽しめるお店。

シンガポールを代表する名物料理といえば、
海南鶏飯(ハイナンジーファン)というチキンライスなわけですが、
今日の私は「海南鶏カレー(ハイナンチキンライスカレー)」
海南鶏カレー(ハイナンチキンライスカレー)

昨日のランチもカレーでしたが、私、カレー好きなものですから(笑)
しかも限定7食ですから、食べられる時に食べておかなくっちゃぁね。
カレーは辛さの調節してもらえるので、もちろん辛めでオーダー。
カレーの上にはキャベツがのっていまして、キャベツをめくると・・・
煮込まれた鶏肉 大きなナスとジャガイモ
ココナッツやスパイスでじっくり煮込んだカレーが登場〜♪
スパイシーな辛さが、ジャスミンライスとぴったり!
(ちなみにジャスミンライスは好きなだけお替りできちゃう)

Singaporeanのママさん曰く・・・
「店はじめるまで、日本人が辛いものダイジョブて知らなかった」ですって。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。