2007年03月14日

どこにも負けないボリューム?の中華

思いっきり空腹な日は、築地の中華料理【芳蘭亭】にてランチ。
芳蘭亭はB1F 芳蘭亭
ここは、定食・麺類・飯類と何を注文してもボリュームがスゴイ!
何人かのグループで行く時は、それぞれが違った定食をシェア、
一人で行くときは、麺類を注文することが多いかな?
で、本日はお一人様なので麺類、冬季のみの“牡蠣辣湯麺”を。
牡蠣辣湯麺
酸辣蝦温麺(辛い海老そば)を食べることが多いのだけど、
もうすぐシーズンが終わってしまうので牡蠣に。
大きな牡蠣の天ぷらが、5個近くも乗っていて、
大きな牡蠣の天ぷら 麺のボリュームもスゴイ!
具を食べているうちに麺がのびちゃうのが玉にきず?(笑)

日によって具の青菜や味が微妙に違ったりするけれども、
それなりに美味しく食べられるし、このお店ならではの
アバウトな感じが人気の秘密っていうことでしょうか?
ランチタイムなんて、すっごく込んでいますから〜。

ちなみに、あんかけ焼きそばなんて驚きのボリューム!

この中華料理店、えとビルのB1Fにあるのだけど、
えとビル-1 えとビル-2
ビルにはぐるりと十二支のレリーフが・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。