2007年05月07日

ラーメンダイニングで蕎麦?

オープン以来ものすごい人込だったVelvia館も、
GWも明け平日の昼間ともなると空いている・・・
と、いうことで今日のランチはVelvia館7Fの【銀座 五行】へ。
GINZA GOGYO 落ち着いた大人な雰囲気の店内
店内は、“ラーメンダイニング”というだけあって
西麻布よりも、より落ち着いた雰囲気のダイニング。
なんていたって店員さんが、黒服のギャルソン風。

で、ランチは銀座店オリジナルの“黒豚つけ麺”をセットで。
つけ麺のセット、ご飯にサラダと一品(今日は肉じゃが) ラーメン屋とは思えない割箸
ラーメンのつけ麺なのに「わさび」が、しかも、さめ肌のオロシ。
さめ肌のオロシ、自分で山葵をスリスリ・・・
セットのサラダや本日の一品をご飯で食べ、
わさびをスリスリしているところへ、つけ麺到着。
国産小麦にきな粉を炒ったものを加えた麺 黒豚のつけダレ
国産の小麦に焙煎した黄粉を加えた麺を、黒豚ダレで。
ラーメンというよりも蕎麦っていう感じ?
しかも残ったつけダレは、スープで割って飲めるのですが、
つけ麺用のそば湯 そば湯の様に割っていただきます
重厚な鉄瓶に入ってきたりして・・・、そういえば器も有田?
食事中は冷茶だったのが、食べ終わった頃を見計らって、
食後の差し替え番茶
淹れたての熱い番茶がサービスされたりと、「和」な感じ。
落ち着いてゆっくり飲めるダイニングってことなのかな。

私的には、西麻布 五行の方が性にあってるような(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。